中島健人の脱退理由|国際俳優&ソロ志望だったから!TOBE行きはなし

中島健人 SexyZone 脱退理由 TOBE

SexyZoneの中島健人さんことケンティーが、2024年1月8日に突然のグループ卒業を発表しました。

一生アイドルを貫かんばかりだった中島健人さんが脱退、もとい卒業を決めた理由は、本当のところ何だったのでしょうか?

ファンの間では、「俳優としての活動に専念したいためでは?」などと言われているようです。

卒業報告のコメントや過去の中島健人さん自身の発言などから、詳しく見ていきましょう。

中島健人の卒業報告:コメント全文

SMILE-UP.の公式サイトに掲載された、中島健人さんの卒業報告がこちらです。

SexyZoneの中島健人卒業コメント(公式)
FAMILY CLUB公式サイトより
  • 「僕はソロとして“新しい道に進みたい”
  • ひとりのアイドルとして、ひとりの役者として、自分が目指すべき場所に向かい、〜国内外問わずさまざまな挑戦をしていきたいと思っています」

色々と気になる言葉が散りばめられていますが、公式な文章なので、綺麗に・無難にまとめられている感じ(仕方ないですね)。

次からは、各情報からの推測に基づいて、ケンティーのホンネの脱退理由を探っていきます。

中島健人・脱退のホンネ予測4つ

①国際派の俳優志望だから

まず、事務所もケンティー本人も、「ひとりの俳優として」とコメントしており、俳優活動に力を入れていくであろうことは間違いありません。

▼それだけでなく、ケンティーの個人インスタトップには、「Artist」や「アイドル」よりも、「Actor」が先に書かれている、とも話題に。

SexyZone中島健人のインスタトップ
中島健人のインスタトップ

ちなみにSexyZoneの他メンバーの3人は個人でインスタを開設しておらず、2023年の5月に中島健人さんだけがインスタを始めています。

これもソロ活動への布石だったのかな?と見ているファンが少なくないようですが、確かに今思うと…という感じ。

2023年5月のラジオ「レコメン」でも、20代ラスト〜30代の皮切りとして“日曜劇場への出演”を目標として掲げており、ここでも俳優活動への意欲が伺えます。

30代の皮切りでもいいけど。やっぱり日曜劇場じゃない?日曜劇場からの初耳学。『オールスター感謝祭』で弓をうちたいんよ」と日曜劇場に出演し『オールスター感謝祭』でアーチェリーに挑戦するという野望を語っていた。

モデルプレス

▼別のインタビューでは、日本映画への出演意欲を語りつつ、海外からの注目を集める作品作りもしたい、と話していました。

日本映画に出ることで、海外から注目される。そんな作品作りをしていきたいです。

Yahoo!ニュース

「海外でも活動したいんだろうな〜」という見方もありますが、中島健人さんは英語に力をいれている様子。

NETFLIXの主演ドラマのインタビューに英語で答えたり、めざましテレビでは2020年にアカデミー賞の取材でケンティー自らがLAに出向いてハリウッドスターに流暢な英語でインタビューもしていました。

②ソロ志望の強さがあった

卒業発表の翌日・2024年1月9日には、ドラマの番宣でめざましテレビに出演した中島健人さん。

「やりたいことがある中で、グループの活動に時間的に支障がある場合、もしかしたらメンバーに迷惑をかけちゃうかもしれない」

と、卒業を決断した理由を聞かれて話していました。

具体的にその「やりたいこと」が何なのかは話していませんが、ソロ活動への意欲の強さとグループ活動の両立との葛藤があったのかな、ということが伺えました。

▼また、2024年1月1日には、インスタでソロ曲「Jasmine Tea」を配信

「Writer and Composer : KENTO NAKAJIMA」とあって、作詞作曲も中島健人さん本人がされています。

▼中島健人さん自身の言葉でも、楽曲制作をしたい、海外の方にも聞いていただきたい、と明確に話しているものがありました。

アーティストとしては、楽曲制作をしていきたいです。自分が作った音楽を今度はたくさん出していくっていうフェーズになってくのかな…。インスタグラムにもすでに何曲かアップしてるんですけど、今後もトラックメイクして、それが何かのタイアップになればいいなと思いますし、日本のみならず、海外の方にも聞いていただきたいとも思います。海外から日本に関心が向くような楽曲制作をしていきたい。

Yahoo!ニュース

グループ活動が嫌だったかどうかは分かりませんが、ソロとして活動したい!という気持ちの方が大きくなったのは事実なのかなと感じますね。

ロールモデルの山P

ちなみに、近そうなケースが2011年10月にNEWSを脱退した山Pこと山下智久さん。

山Pは、ケンティー以上に俳優活動を活発に行っていた印象がありますが、そんな多忙なソロ活動の傍ら、NEWSのグループ活動との両立に悩んでいたと言われています。

山Pも、グループ脱退→事務所には残留→俳優メインに活動(2020年10月までジャニーズ在籍)

という流れをとっていました。

ケンティー本人が山Pをロールモデルにしているかは分かりませんが、グループのセンター的存在だった2人には、どことなく共通点がある気がします。

ただ、結果的に山Pはソロとしての道を選んだようですが、卒業から時間が経った2023年末にもNEWSのライブに足を運ぶなど、交流は続いている様子。

ケンティーも円満な“卒業”という雰囲気はあるので、今後残るメンバーとの絡みが見られるといいですね。

③30代アイドルへの限界を感じた?

ケンティーの過去発言

SexyZoneのメンバー4人

中島健人さんはここ最近、色んなインタビューで「20代ラストの今」「20代ラストイヤー」という前置きありのコメントをしていました。

▼2023年5月のラジオ(レコメン)での発言

「でも人生は充実してるかもしれない、俺は。楽しいことできてるし、自分のやりたい明確な目標もあるし。とにかくやれることを今やって、20代ラストイヤーなんでエンジョイしてます」と話した。

モデルプレス

▼雑誌のインタビューでも、「20代ラストの今、ちゃんとアイドルとしてのビジュアルを見せたかった〜」と話すケンティー。

中島健人の雑誌インタビュー

ケンティーはかなりプロ意識の高いアイドルという印象があるので、20代をアイドルグループのメンバーとして全力で走り切り、ビジュアル含めて最高の状態でひと区切りを付けたかったのかなあという気もします。

それでも「アイドル」は辞めないと宣言

ただ、先ほどのめざましテレビでの生コメント(2024年1月9日)にもあったように、ケンティーは

「これからもセクシィーであることには変わりないですし、アイドルも卒業しないです

と話しています。

アイドルグループは卒業しても、アイドル的存在、みんなのケンティーであることは変わらない、という意味だと思うので、今までのセクシーキャラもブレずに発揮してくれそうです。

④恋愛解禁への布石もありえる?

SexyZone中島健人

これまで一度も熱愛報道が出ることがなかった中島健人さん

プロ意識がすごい人、というファンからの絶大な信頼があります。

そんなプロアイドルだったからこそ、30代に突入しこれからの自分の人生を考えた時に、最もファンを悲しまず・グループにも迷惑をかけない最善の策として、グループを卒業してからプライベートも充実させていこう、という考えもあり得なくはないかもしれません。

あくまでも想像ですが、可能性の一つとして置いておきます。

中島健人のTOBE行きはなさそう

タッキー率いるTOBEの設立以降、旧ジャニーズを退所したタレントはこぞって「TOBEに行く!?」という疑問を抱かれてきました。

ただ、今のところ中島健人さんに関してはその動きはなさそう

グループを卒業しても事務所には残る、とコメントしているからですね。

とはいえ、段階的に事務所残留を示しただけで、いずれはTOBEに行ってしまうのでは…という不安なファンの声も。

ただ、タッキーは「自分の目の届く範囲で」、とこれ以上TOBEの所属タレントを増やす意向は示していないようなので、ケンティーのTOBE移籍説が実現する可能性は現時点では低そうです。

菊池風磨はケンティーの卒業を「脱退」と表現

SexyZoneの中島健人と菊池風磨=ふまけん

ケンティー円満卒業、という空気を感じさせる一方で、メンバーの菊池風磨さんはブログで「中島健人が脱退することとなりました」と、敢えてなのか「脱退」という言葉を使っています。

▼一方で、脱退します、に続く文章がケンティーを肯定するものだった、とあります。

敢えて菊池風磨さんが「脱退」という言葉を使ったのも、シンメと言われ仲の良かったケンティー卒業への寂しさとほんの少しの抵抗を示したからなのかな、という風にも受け取れる気がしました。

セクゾファンの中島健人脱退への反応

中島健人さんの脱退について、ファンのみなさんはどんな反応なのでしょうか?

SexyZone中島健人

2023年の紅白には、性加害問題でジャニーズの出演が1組もないことが話題になりましたが、その分SnowManなど他グループは、独自でSNSで年越し配信を行っていました。

そんな中、セクゾは年末の年越し配信がなかったということで、これもケンティーの脱退が関係していたのかな、という声もありました。

▼脱退を予測していたファンも。

▼ケンティーの選択に理解を示す声もあれば、やっぱり受け入れられない…というような反応ももちろんありました。

中島健人の脱退ホンネ予測|まとめ

最後にもう一度、中島健人さんのSexyZone脱退理由のホンネについて、予測をまとめます。

  1. 俳優志望だから
  2. ソロ志望の強さがあった
  3. 30代アイドルへの限界を感じた?
  4. 恋愛解禁への布石もありえる?

ケンティー卒業はちょっと寂しいですが、俳優やアーティストとしての今後の活躍にも期待したいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!