杉山勝彦/TANEBI

杉山勝彦/TANEBI

杉山勝彦 プロフィール

プロのストリートミュージシャンとして年間200本以上のストリ ートライブをこなし、これまでにZepp なんば大阪や大阪城野外音楽堂でのワンマンライブを成功させてきたシンガーソングライター上田和寛(うえだたかひろ)と乃木坂46「君の名は希望」/「制服のマネキン」/「サヨナラの意味」 、中島美嘉「一番綺麗な私を」/「Dear」/「明日世界が終わるなら」 など数多くのヒット曲を世に送り出す作曲家 杉山勝彦(すぎやまかつひこ)によるフォークデュオ。

2011年夏、新宿の駅前でストリートライブをしていた上田の前を偶然通り掛かった杉山が、その歌声に惹かれ声を掛けたのが2人の出逢い。そこから作曲家(杉山)とそのデモテープの仮歌を歌うシンガー(上田)としての関係が始まり、東京と大阪のデータのやり取りが1年ほど続いた。
それぞれの音楽活動をする中で互いの人間性と音楽への情熱に惹かれ合い、2013年5月、「USAGI」が結成された。

それから2人は各地で精力的にストリートライブを行い、2014年1月、 満を持してユニバーサルミュージックより念願のメジャーデビューを果たす。赤坂BLITZや大阪BIG CAT、日本橋三井ホールでのワンマンライブを成功させ、2年連続でジュビロ磐田のシーズンタイアップアーティストにも抜擢されている。

2016年10月、所属事務所を独立し、デュオ名を「TANEBI」と改め自主運営による新たな活動をスタートした。
アーティスト名
杉山勝彦
グループ名
TANEBI
ホームページ
http://usagi-since2017.com
視聴サイト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLB1PuqtbwVQnPbqRClPe2p46t3F3I_SPz
演奏楽器
ボーカル, ギター
登録ID
B031302VC